釣 行 日 2008/11/03 (祝月)
場  所  印旛新川 逆水橋付近、既成の釣台 → U字溝流れ込み
時  間 午前6:00頃〜午前8:30 → 午前9:00〜午後2:00
仕 掛 け 竿18尺 道糸3.0号 ハリス1.5号  10p 15p    オモリべた  水深2.5本→4本 
えさ   イモグル
釣果 ジャミ、ブルーギル数匹  鮒6匹(マブ、半ベラ)   鯉子 1匹    ヘラブナ 0匹

  前回良い釣りをしたので今日は最初から同じ場所でやる

ことにしました。

  既成の釣台ですが持ち主が分からないので無断で

お借りすることにしました。

  やはり釣り専用に作られているのでとても使いやすいですね

高さなど丁度良く、うまい具合に設計されています。


  対岸には沈船と水草です。

今日は水草の両側に釣師が入っています。

しばらくしてから居なくなりました。あまり釣れなかったのかも

知れません。

  一時間位で浮きに動きが出始めましたがジャミ当たりです。

ご覧の魚、モッゴですかねえ

これが数匹釣れましたが、ヘラの集まる気配がありません

鮒類が集まると泡付けがあるのですが、今回は皆無です。

  結局、2時間半やってあきらめました。

深場のU字溝の流れ込みに移動することにします。

  対岸の護岸です。随分と釣師がいます。

あちらこちらで絞っているのが見られます。

  形は大きくはないようですが数は釣れている様です。


  移動は10メーター位なので道具をかかえて引越しです。

ところが、バス釣りの方が竿を振っていたのでしばらく

  車の中で待機、朝食を取りながら去るのを待ちました。

  20分位であきらめて移動したので早速セットして釣りの

再開です。


  開始して1時間位で写真の鮒が釣れました。

とりあえず鮒が釣れたので一安心です。

  ここは水深4本あり、小さくても引き上げるのに楽しませて

くれます。

  結構、集まっているみたいです。スレがと思われる

底バレが数回ありました。

  食い渋っています。

  それでも何とかつれ始めました。

明確なあたりが出ずやはり食い渋っているのでしょう。


  ちょっとおかしいな浮きの動きに合わせると釣れて来ます。

  調子が出てきましたがこれが釣れてから当たりが

無くなりました。

  時々、ウロコを釣ります。超食い渋りのようです。

当たるのはジャミだけになりました。

  対岸で絞り始めました。かなり大きいようです。

立ち上がって絞っています。

  鯉なのかも知れません。

  あまり釣れないのでお昼のラーメンを作ることにしました。

海鮮、味噌ラーメンです。でも海鮮は何処にある?

  食べたら海苔の味がする。これで海鮮ラーメンかい?

まあ、釣り場で食べるものはなんでも美味しい

  おにぎりとラーメンで満足です。

  午後の部、開始です。早々にきれいなツンでこれは

鯉子です。

  しばらくして28センチのマブですかねえ。

結局、2時まで頑張りましたが、4時から剣道の全日本選手権

大会がテレビで放映されるので見たくて帰ることにしました。

  本日の釣果はこれだけですが、生簀のフタを開けたままだった

ので数匹逃げられています。





  前半の既成の釣台ではジャミの気配だけで鮒の気配は

全く無かった。前回あんなに釣れたのが嘘のようです。

これが野釣りなんですねえ、だから楽しいのかも分かりません。

  U字溝の深場に移動は成功でした。10m位移動しただけで
魚の気配がありました。やはり今の時期深場にいるのかも

知れません。

  しかし居るのは居たが食わせることが出来なかった。

イモグルだけでは駄目なようです。次回はグルテンαでも

買ってこようかと思っています。あとハリス1.5号も太すぎ

かも知れません。

  腕が悪いと言ってしまえば一番当たりかもしれませんが

こんなもんでしょう。これから寒さで段々厳しくなりますね。