釣 行 日 2008/09/21 (日)
場  所  茨城県潮来  延方干拓水路
時  間 午前11:30頃〜午後1:30
仕 掛 け   竿15尺  道糸3.0号  ハリス1.5号  10p 15p    オモリべた  水深 1本 
えさ   イモグル
釣果  へら鮒1匹        マブナ 1匹        ボラ 1匹     ブルーギル多数
 
   今日は妻の実家の墓参りのついでに竿を出せるかな

との期待で釣具を持参しました。

  途中で印旛沼に繋がっている利根川の吐き出しを通ったので

写真を撮りました。(印旛水門)


  先日の台風のせいで印旛沼の水位が高いのでしょう

水門が開いておりすごい勢いで利根川に流れこんでいます。


  
 
そんな中でもバス釣りの方が数名やってました。


  遠くの川は利根川です。利根川の水位もかなりのものです。

それでもどんどん流れ込んでいます。
 
   印旛水門のすぐ傍には機場があります。

利根川の水位が高すぎる場合この機場のポンプが動き

強制的に利根川に
排出するそうです。

  建物の壁から大きな煙突が3本出でいます。

多分ディゼルエンジンの排気口でしょう。

  災害のときは、電機が使えないからうなずけます。

今日は、動いてはいませんでした。
  
  妻の実家に来たときにはいつもここでやります。

延方干拓水路です。

  鰐川に繋がっていて春ののっこみシーズンにはとても

人気の場所です。

  水深は1本ほどですが、居着きのヘラもかなりいる見たいです。

水の色は良くなく、イナ(ボラの子供)がたくさんジャンプして

  まるでまだ真夏の釣り場の様です。

  
  
  開始して2投目にブルーギルです。

  これは駄目かなと思っていたら30分くらいで27センチの

ヘラが来ました。



  ヨーシいいぞと思いましたが後が続きません。

ブルーギルにやられてしまいました。
  モゾの当たりでボラです。グルテンで釣れてしまいました。

引きは十分に楽しませてもらいましたがこれじゃネ。

 

  時間が短いので印旛新川の大仕掛けのままやったのが

敗因だったのかもしれません。

  もう少し涼しくなってからが楽しみです。

でもなかなか涼しくなりませんネ。

  今年の秋は何処にいったのでしょうか。


  結局、鮒はこの2匹です。

  でもヘラが1匹釣れただけでも来た甲斐がありました。



  夕まずめまでやりたかったけど東京に帰らないといけない

ので午後1:30分で終了しました。