釣 行 日 2008/07/05 (土)
場  所  印旛新川  逆水橋 付近 沈船脇
時  間 午前5:40頃〜午前12:30頃
仕 掛 け   竿15尺  道糸3.0号  ハリス2.0号  15p 20p    オモリべた  水深 2本 
えさ   イモグル
釣果  鮒 11匹  ・  ブルーギル 1匹   バラシ1(針伸び)
 
  ひょっとしてこの釣り場は誰かに先を越されているかなと

心配したが、誰も入ってなく今日もこの釣り場で頑張る

ことにしました。

  それにしても暑いな早朝はいいが、日が昇ってきたら

どのくらい暑くなるんだろうと思ったが、頑張ろう。

  写真ではごみは右側だけだが、開始前はびっしりとごみに

占領されごみの処理に奮闘、何とか釣り場になりました。


  

  開始して1時間半位は浮きが動かなかったがボチボチと

釣れ始めました。

  この写真は2匹目の写真、新川はこんな形の鮒が多い。

でも、鮒に変りはない。

  30cmを超えるとやはり、やり取りに楽しめます。
  真鮒もやはり尺上だと楽しめます。

でもウロコが痛んでいてかわいそう。
  
  これはなんと言う生き物なのでしょうか?

 水の中から這い上がってきました。

  カマキリが水の中から出てくる訳はないし

なんなんでしょう。

後日調査の結果
       「ミズカマキリ」 という生物らしい。
 

  ボチボチつれてきます。

この場所はかなり魚影は濃いようです。

  今日もブルーギルの当りがありません。

本日の釣りで釣れたのは1匹のみでした。


  足元には水面近くには一杯いるのですが、釣りには影響

ありませんでした。これも珍しいです。
  まだ魚はいるようです。

11時30分頃にこれが釣れて来ました。
  

  私の特製の生簀です。

これだけ釣れれば楽しいです。

  新川に感謝です。

  

  生簀を引き上げたところです。

  出来すぎです。ヘラブナらしい立派な体高のある鮒は

無かったけど今日も楽しい釣りでした。
   
  12時半までの釣りでしたが

  終了の頃はほんとに暑くなり暑さでめまいがするほどです。

  それでも、今日はバイクで出かけたので、少し偵察をして

帰りました。でも暑くて暑くて参りました。



  道の駅側で何人かやってました。

  道の駅対岸です。

ここでも暑い中、皆さん頑張っています。

  これから本格的な暑さになります。

熱中症に気をつけながらやろうと思っています。

  つい入れ込んで、体調を壊さないように頑張ります。

もう一投もう一投と止められず踏ん切りの悪い私です。

飲んでいる時と同じでなかなか止められません。