釣 行 日 2007/12/8 (土)
場  所  印旛新川 逆水橋付近
時  間 午前6時頃〜午後11時頃
仕 掛 け  竿18尺  道糸2.0号  ハリス0.8号  上10cm  下15cm   バランス重りべた
えさ   イモグル  四季グル
釣果  モッゴ 1匹  

  何時もの釣り場に着いたらエッコリャなんだ。
杭が打たれ簡易釣台が出来ている。

  今までの釣台をセットできなくなってしまった。

  四本足の釣台の前2本の足を付けないでコンクリに置き
後ろの2本で安定した設置が出来ていたのだが出来なく
なってしまった。

  アッそうか、その2本も使わなければいいんだ。ンダンダ
  
  もう少し杭が後ろだったらもっと使いやすかったのになんて
注文したりして。


  てな訳で何とか釣りを開始したのが6時30分

  風もなく水面はべたなぎ、ヨーシ今日は良い釣が
出来るぞと意気込んだ。

  朝日が対岸の景色を照らす。紅葉がきれいだ
それがジョギングの女性とマッチングしている。

  最高の情景で心が和む瞬間だ。

   



  しかし30分1時間と餌を打つが当たりがない。

今日はおかしいぞ、と思い始めた。

  たまーに当たりらしきものがあるが浮きの変則な動き

開始から2時間くらいでこの写真モッゴだ。

  やはり当たりはジャミだったかと納得

  打てども打てどもヘラらしき当たりはない。


  飽きて来て写真をとることにした。

  私の釣り台です。
アルミの釣台だけど10年以上前に買ったもので
  5、000円くらいだったかな

  竿かけはアルミ製、万力は金属製でどちらも2000円は
しないと思う。

  私が管理釣り場に行かないのはこの道具の
安さの性かもわかりません。とてもじゃないけど見せ
られません。
  竿はスズミ製で一応カーボンロッドで振り出しです。
恥ずかしくて値段は忘れたことにしておきます。

  昔、ヘラブナを始めたころグラスの竿で挑戦したけど
15尺でも太くて重いので当たりにあわせるとハリスが
何度もぶっち切れる。

  腕が悪いんだなと思っていたが本なんか読んでると
グラスの竿では重いのであわせた瞬間に竿に反動が付き
合わせ切れすることがわかった。


(←釣っているところから左を望ました。)

  ヘラブナ釣りは最低でもカーボンロッドにしなくては
駄目だと気が付き特価品カーボン製の竿を買い求めた。

  軽く使いやすくあわせ切れもなくなった。

  私ほど安い道具でヘラ釣りを楽しんでる人はいないんでは
 ないかと思います。

  でも最近目が悪くなって(老眼)針を自分で結ばず、結んで
あるものを購入することになってこれにお金が掛かるように
なりました。ちょっと贅沢しています。


(←釣っていた場所の対岸に移動し八千代橋を望みました。)

  11時になってしまいました。モッゴ1匹とは今までに
なかった釣果です。

  何時もはマブナや鯉が来るのですが今日はそれも
なし、こんなことってあるんですねえ。

  オデコ街道を走りそうな感じです。

  あきらめて対岸に移動してラーメンを作り皆の釣りを
眺めながら食べました。札幌味噌ラーメンこれはうまい。


(←釣っていた場所の対岸に移動し逆水橋を望みました。)



  この犬と一緒にラーメンを食べました。

ラーメン食べてたら寄って来て人懐っこい犬です。

あげたら美味しそうに食べてました。

  犬はかわいいですねえ。

  しばらく一緒に釣りを眺めていました。
 私が何時も釣っている場所です。

  私が終了したらすぐに次の釣師が入りました。
  こんな感じで釣っているんだなと初めて対岸から写真を
撮ってみました。

  ウーンなかなか様になってるなア。

  此処からなら安い道具も見えない。やっぱり釣りは
野釣りに限るナァー。なんと言ってもこの雰囲気大好きです。

  この次は他の場所を探してみるかもです。


  今年は、もう行けないかな〜。