釣 行 日 2007/08/11 (土)
場  所  印旛新川  逆水橋付近
時  間 午前6頃〜午前9:00頃
仕 掛 け  竿15尺  道糸1.5号  ハリス0.6号  上25cm  下30cm   バランス仕掛け
えさ  バラケG  イモグル
釣果  鮒3匹    
 

本日は印旛新川逆水橋付近です。

いつもは反対岸のU字溝からの水の流れ込みで

やるのですが、今日は護岸側からやってみました。

朝、五時半に到着、暑くなる前に楽しもうという算段です。

しかし釣果は完敗です。やはり流れこみのところの方が

水通しが良くて魚が寄っていたかもしれません。



釣れて来たのは鯉子です。

30cmの玉網です。大きさがわかりますねえ。

来い

 

次も鯉ですがちょっと大きくなりましたが、小さいです。

でも写真を撮っておいて良かったです。

この後、当たりも無くこの写真がなかったら

寂しい報告になるところでした。

ヘラではないけど我慢のほど願います。

夏の新川は私には難しいです。

 

私の釣っていた場所から右を望みました。

 

 

こちらは私の釣っていた場所から左を望みました。

だんだん暑くなって当りも無いので9時に終了しました。



時間が早かったので桑名川を偵察して帰りました。

ここまで釣り人は一人もいませんでした。

暑さのせいか皆さん釣れないのをご存知のようです。

やはり桑名川にもブラックバス釣り以外の釣り師は

いませんでした。




私はまだ桑名川では一回も釣りをしたことがありません。

のっこみの時期にはにぎわう場所ですが寂しいものです。

のっこみ以外の時期は、水深が浅く駄目なんでしょうか?

でも雰囲気の良いところです。

水草が自然に繁殖し水草の下には暑さを避けて

ヘラがいるのではないかというような感じです。


次に印旛新川に行くときには桑名川の水草の傍を

やってみようかと思っています。

浅くても何かが釣れるような気がします。

小鮒でも何でもいいけど次の機会の楽しみです。

暑い暑い!!