釣 行 日 2006/04/15 (土)
場  所 北印旛沼 吉高機場付近 
時  間 午前6.00〜午前9.30
仕 掛 け 竿10尺  道糸1.0号  ハリス0.6号  上25cm  下30センチ   水深1m 
途中流れの為外通し仕掛けに変更
えさ いもグルテン
釣果 20cm   32cm   バラシ2匹     計2匹     今年の最初の獲物は、20cmと32cm 私には最高の釣りだった。
 
   昨年の五月に釣りを再開して最初に来た場所で
のっこみのへら鮒を求めた。

 
   この水路は機場のポンプが動き始めると、ものすごい流れ
になる。ポンプが動き始める前が勝負

   ポンプが動きはじめる時間は決まっているのであろうが
私には、わからない。しかし大体AM7時頃に動きはじめるようだ。
今日もその時間だった。


   開始して1時間位で機場ポンプが動き始めすごい流れに
なったが、流れのない時間に小さな当たりに合わせてかなりでかいのが掛かったが右手のゴミに逃げられてハリス切れ、

その後、やはり小さい当たりで20cmのへら鮒をゲット

   流れが出てきてこれで終わりか、と思ったが外通し仕掛け
に交換して、浮きが消し込んだ。

あわてて合わせて、ハリス切れ   シマッタ!!

すぐに針をつけて今度は、ツンの当たりで32センチの鮒をゲット

   5ヶ月振りにへら鮒の顔を見れました。良かった良かった。

 
   釣果は写真の通り、2匹ともお腹が膨らんでいてメスと

思われる。小さい方は写真を撮っている間に黄色い卵が

少し出てきて、慌てて放流した。


    すごい北風の中での釣りであったが背にした土手の

おかげで救われた。浅場でのハタキの準備は出来ているが

まだ始まっていないようだ。暖かくなると一気にハタキが

始まると思われる。